クイーポは三木市・加西市をはじめとした北播磨の企業様にPCスマホ対応のホームページを作成します!

ブログ

2016年ありがとうございました。

img161230_thankyou
早いもので、2016年も、もう終わりを迎えます。今年の7月にQuiipoのサービスを正式提供スタートし、多くの方からの応援、相談、依頼等をいただいた一年でした。Quiipoを契約いただいているユーザーさま、一緒にサービスを創り上げているメンバー、Quiipoの提供にご協力いただいているパートナーさま、そして、このブログをいつもご覧下さっている皆さま、ありがとうございました。今後も、よりよりサービス提供ができるように、メンバー一同、力を入れて取り組んでいきたいと思います。2017も、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。

情報発信の大切さ

yota82_akusyuwomotomeru15123614_tp_v
こんにちは!Quiipo-クイーポ- エバンジェリストの藤中です。今日は『情報発信の大切さ』についてお話ししたいと思います。先日、たまたま前を通りかかった会社に営業に行きました。飛び込みで(笑)すると、その会社の社長様が出てこられました。名刺交換も早々に、第一声目が「あっ!知ってる!」とおっしゃられました。どうやら、私が普段書いているブログや、Facebookでの情報発信をチェックして下さっていたようです。更に、クイーポのパンフレットをお渡しすると、「これ、知ってますよ。ホームページも何度か見た事があって、前から興味あったんです。」とおっしゃいました。認知度を高める事の重要さいきなりご訪問して…

IT活用と地域活性化。活用事例と課題 – その2 –

img161107_local-itc02
こんにちわ。昨日、三木の金物まつりに行ってきました中田です。年に一回ですが、三木市役所前に、とてもたくさんの人が集まるイベントで、地域イベントの盛り上がりを感じることができました。さて今回は、前回に引き続き、総務省が発表した、ICT活用による地域活性化についてのアンケート調査結果をもとに、課題やそれらの解決策をご紹介いたします。アンケートによると、地域活性化において『資金』そして『人材』が大きな課題としてあがっています。まずは資金についてですが、現在、調査対象となった地域活性化を目指す事業や団体では、主に助成金や事業収入をベースに寄付金などで工面しているところが多いようです。運営費に加え、イベ…

IT活用と地域活性化。活用事例と課題 – その1 –

img161031_local-ict01
「IT活用って言っても、何をすればいいんだろう・・・」と思った経験はありませんか?Quiipoで、地域のビジネスにもっと気軽にIT活用の一歩を踏み出して欲しいと考える、中田です。今日は、地方におけるIT活用の事例についてお話しします。総務省が発表した、ICT(=コンピュータやインターネット技術の総称。ITとほぼ同じ意味ですが、公共事業の分野で主に使用されるため、総務省でよく使われています。)活用による、地域活性化についてのアンケート調査結果を見ると、様々な活用事例とともに、課題もまた、見えてきます。現在、地方都市ではバブル崩壊後、コスト削減による競争力の低下や、後継者不足などによる地域産業の衰…

北はりまビジネスフェア出展での成果

20161024
こんにちは。Quiipo(クイーポ)のWebデザイナー魚返(うおがえし)です。*写真はQuiipo(クイーポ)のイケメン担当、エバンジェリスト藤中です。お間違えなく!前回の藤中のエントリーでもご紹介しましたが、10/21と10/22の二日間、Quiipo(クイーポ)は第6回北はりまビジネスフェアに出展しました。今回の成果は後ほどお話しすることにして、この出展にあたって個人的に意義があったので、そのお話しをしたいと思います。宿泊先を検討する今回のビジネスフェアはQuiipo(クイーポ)のターゲットとしているエリア、北播磨の小野市での開催でした。私は大阪の人間で、会場までは自宅から車で2時間ほどに…

北播磨ビジネスマッチングフェアに出展します!

img161017_kbmf
こんにちは。Quiipoエバンジェリストの藤中です。今日は、いよいよ今週末に開催される『北播磨ビジネスマッチングフェア』のご紹介をしたいと思います。まずは開催概要から■開催趣旨北はりま地域の企業が一堂に会し、自ら製造・開発した新製品、サービス、技術等を情報発信することにより、販路開拓、業務提携といった企業間の取引を実現するビジネスマッチングや、事業のコラボレーションに繋がる企業相互の交流・情報交換を促進することを目的として開催します。今回は、特別展として女性が主体となり活躍する企業の展示コーナーを、特別展として設置する予定です。■場所小野市総合体育館アルゴ アリーナ小野市王子町917-1■時間…

ホームページなどのインターネット活用と売上高について

img161011_aos
こんにちわ。Quiipo(クイーポ)の発案者兼、ディレクターの中田です。最近は、北播磨の朝夕が、かなり涼しくなりましたね。三木市の自宅オフィスでこのブログを執筆しているのですが、暖房も冷房も必要としない、ちょうど良い季節だなと感じます。天気の良い日は、公園に散歩にいくのも気持ちがいいですね。それでは、本題に。インターネットが普及した現代でも、自社のホームページを持っていない中小企業は多く存在すると言われています。ある調査で地域別の中小企業がホームページなどのコーポレートサイトの保有率を調査し、非常に興味深い結果が出ました。保有率ワースト3にあがったのが、大分県福島県愛媛県以上の3県で、なんと…

クイーポ正式リリースから3か月が経過しました。

pak85_coding15095904_tp_v
こんにちは。Quiipoクイーポ エバンジェリストの藤中です。7月に正式リリースをしたクイーポですが、ありがたい事に今では様々な業種、業態の事業者様に導入をして頂ける様になって参りました。先週、三木市商工会議所様を通して、三木市の事業者様向けにクイーポのパンフレットを送付させて頂きました。その数1600件。ブログを見て頂いている方の中にも、お手元に届いたという方もいらっしゃる事かと思います。静寂を破った一本の電話お問い合わせがあるかな・・と先週末はドキドキしておりまして、仕事がほとんど手につかずでございました(笑)そんな中静寂を破った一本のお電話。クイーポのパンフレットを見てホームページを作り…

Quiipoでホームページを作成した後に、どう活用するのか?

img160920_howtouse
こんにちわ。Quiipo(クイーポ)の発案者兼、ディレクターの中田です。なぜ、Quiipoでは、ページの追加や更新・修正ができるようにしているかというと、ひと言で言うならば「届く情報にするため」です。多くの方が、どうやって活用したら良いのかわからないとおっしゃるのですが、活用におけるファーストステップが、『動きを持たせること』だと考えています。これは、Quiipoをご利用いただく事業主さま自身の発見につながるだけでなく、ご自身の事業に新たなお客さまを呼び込むという目的も含んでいます。HPの動き=事業・企業の意気込み前回のブログでもお伝えしましたが、現代ではインターネットでの検索による情報収集…

実績紹介【四ツ目旅館様】

IMG_6704_圧縮
こんにちは。Quiipoクイーポ エバンジェリストの藤中です。ここでは実際にQuiipoを導入された事業者様のご紹介をしていきます。本日ご紹介するのは、兵庫県の加西市にある創業130年の老舗料亭【四ツ目旅館】様です。インタビューに答えて下さったのは、四ツ目旅館6代目 佐々木祐輔様です。Quiipoを導入したきっかけを教えて頂けますか?ー当店は創業130年という歴史がありますが、現代のお客様のお口にあったメニュー開発であったり、今の時代にあった店舗運営の形を模索する中で、現代の方に知って頂くためのツールとしてのホームページの存在もまた、必要不可欠であると感じていました。そんな折、人づてにQuii…