クイーポは三木市・加西市をはじめとした北播磨の企業様にPCスマホ対応のホームページを作成します!

ブログ

実績紹介【四ツ目旅館様】

カテゴリ : ブログ
IMG_6704_圧縮

こんにちは。Quiipoクイーポ エバンジェリストの藤中です。
ここでは実際にQuiipoを導入された事業者様のご紹介をしていきます。

本日ご紹介するのは、兵庫県の加西市にある創業130年の老舗料亭【四ツ目旅館】様です。
インタビューに答えて下さったのは、四ツ目旅館6代目 佐々木祐輔様です。

Quiipoを導入したきっかけを教えて頂けますか?

ー当店は創業130年という歴史がありますが、現代のお客様のお口にあったメニュー開発であったり、今の時代にあった店舗運営の形を模索する中で、現代の方に知って頂くためのツールとしてのホームページの存在もまた、必要不可欠であると感じていました。

そんな折、人づてにQuiipoの存在を知り、問い合わせをしてみたのがきっかけでした。

なぜQuiipoを選ばれましたか?

ホームページを制作するにあたり、費用面での不安も感じていました。

いろんな業者に問い合わせをした事があったのですが、とても高額なところもありましたし、逆に安すぎるのではと懸念するような業者もありました。

また、実際に作るとなっても、何からやったらいいのかわからなかったですし、いきなりお金をかけて完璧なものを作れるのだろうかという事に不安を感じていました。

そういった意味でも、Quiipoの「初期費用0円、チケット制で毎月更新ができる」というサービスに魅力を感じて、Quiipoを選びました。

実際に作ってみていかがですか?

ー最初はあまり意識していなかった部分だったのですが、ホームページを作ってみてから、スマホサイトの重要さに気づきました。

Quiipoではスマホサイトも全て込みになっていましたので、検索する方に優しいサイトができてよかったと感じています。

まだ完璧に運用できているとは言えませんが、ランチバイキングの情報発信やブログを通したお客様とのコミュニケーションを通じて、これまでに無い変化を感じ始めています。

今後の目標や展望はありますか?

実際にお客様としてきてくださった方はもちろんの事、これから四つ目の事を知ってきてくださる方に対して、当店の魅力をしっかりと伝えられるようなサイト作りをしていきたいと思っています。

IMG_7757_圧縮

今回は兵庫県の加西市にある老舗料亭「四ツ目旅館」様にQuiipoを導入頂いたご感想を頂きました。

地方でご商売をされている店舗様や事業者様にとっても、今やホームページの存在は必要不可欠となっています。
また、実際にホームページを持っていても使いこなせていなかったり、ビジネスに活用できていない事業者様は大変多いです。

多様化していく世の中で、その変化に瞬時に対応していけるのはQuiipoクイーポならではの特性であり、一番の魅力ではないかと自負しております。
これからホームページを作ろうかとご検討中の方も、すでに持っているけど活用できていないという方でも、一度ご相談ください。

 

クイーポのブログでは、今後も導入してくださった契約ユーザー様の生の声をお届けして参ります。
今ホームページの事で何かお考えの事業者様に、少しでもお役に立てる情報がお届けできればと思います。

 

兵庫県の加西市にある創業130年の老舗料亭【四ツ目旅館】様のホームページを見る